読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球Wikipedia

戦後のプロ野球選手のデータをどんどん更新していきます

《2016年  日本ハム 開幕先発ローテーション》5番手・6番手が不安!?ニューヒーロー現れるか!

 

【先発ローテ入り確実の選手】

 

開幕投手 大谷翔平

 

直球でグイグイ押す 吉川光夫

 

ゴロの山を築く メンドーサ

 

2015年新人王 有原航平

 

開幕投手は2年連続で大谷となった。昨年のロッテとの対戦成績も防御率1.13と抜群の相性。

さらに昨年11勝の吉川、10勝のメンドーサ、8勝の有原と続く。特に有原は今年こそは2桁勝利を達成したいところ。

 

 

【先発ローテ入りを争う選手たち】

 

最速158km/h バース

日本ハム新外国人バース5回3失点、開幕へ制球課題

 

ドクターK 高梨裕稔

 

巧みな投球術が光る 武田勝

 

新加入のバースは、オープン戦で3戦3敗・防御率6.92と内容が良くなく、不安が残っている状況。

昨年二軍で最多奪三振王の高梨は、リリーフ登板の可能性もあるが6イニングで9奪三振と持ち味を見せている。

現在二軍調整中の武田勝は、本来の投球を取り戻し復活を果たして欲しいところ。

他には先発ローテ入が期待されていた上沢が右肘痛で出遅れており、開幕は絶望的。

 

現在の日本ハムの5番手・6番手は大きな不安材料である。そうなってくると、柱の4選手のケガが一番の脅威となる。

特に、昨年最多勝の大谷が故障したとなると、日本ハムの先発陣はかなり厳しい。ニューヒーロー誕生にも期待がかかる。

 

 

【開幕先発ローテーション予想】

 

大谷翔平→メンドーサ→高梨裕稔吉川光夫→有原航平→バース