読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球Wikipedia

戦後のプロ野球選手のデータをどんどん更新していきます

《2016年 セ・リーグ 開幕一軍入りのルーキー》高山、重信一軍入り!セ・リーグは5球団7選手!

 【巨人 重信慎之介 外野手 ドラフト2位】

オープン戦の打率は.184と打撃ではアピール出来なかったが、50m5秒7の俊足を随所で発揮し、首脳陣の目に留まった。

ポジションを争っている亀井を代打に回したいというチーム事情もあるが、開幕戦で「2番・レフト」の出場が濃厚。

オープン戦成績  試合 打率.184 0本塁打 1打点 2盗塁

 

 

阪神 高山俊 外野手 ドラフト1位】

オープン戦では先発出場した全13試合で安打を放つ離れ業を見せるなど打率.327の好成績を残した。

すでに開幕戦「1番・レフト」での出場も決まっており、開幕早々高山の打撃が見られる。

高山、横田の1&2番あるで!若虎コンビに金本監督うれしい悩み(1)

オープン成績  14試合 打率.327 0本塁打 4打点 

 

 

【広島 西川龍馬 内野手 ドラフト5位】

特に目立ってはいかなかったが、オープン戦で少ない打席の機会をものにし打率.389の好成績を残した。

当面は主力選手の守備固めなどの途中出場となるだろうが、シーズン開幕後も少ないチャンスで結果を出せるか。

オープン戦成績  16試合 18打数7安打 打率.389 0本塁打 3打点

 

 

【広島 仲尾次オスカル 投手 ドラフト6位】

オープン戦8試合に登板し、無失点で開幕一軍をつかみ取った。貴重な左の中継ぎとしてチームを勝利に導く。

オープン戦成績  8試合 8回2/3 被安打7 無失点

 

 

【中日 福敬登 投手 ドラフト4位】

レジェンド山本昌の背番号「34」を引き継ぎ、落合GMからの期待が厚い左腕。結果を出し、一軍定着なるか。

オープン戦成績  3試合 6回1/3 防御率2.84

 

 

DeNA 柴田竜拓 内野手 ドラフト3位】

元々守備力には定評があり、オープン戦で無失策。さらに、打率.375の好成績で打撃絶好調。指揮官も開幕スタメンを明言している。

DeNA柴田、黒田から2安打「すごくいい経験」

オープン戦成績 12試合 32打数12安打 打率.375 3打点

 

 

DeNA 戸柱恭孝 捕手 ドラフト4位】

セ・リーグ最後は指揮官からも、中心として使っていくと明言されている戸柱。球団史上初の新人開幕マスクとなるか。

オープン戦成績  10試合打率.250 0本塁打 2打点