読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球Wikipedia

戦後のプロ野球選手のデータをどんどん更新していきます

大谷翔平に投げ勝つ!トミー・ジョン手術から復活!楽天投手陣立て直しのキーマン《釜田佳直》

           【釜田佳直

東北楽天ゴールデンイーグルス #21
2012 kamata yoshinao.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 石川県小松市
生年月日 1993年10月26日(22歳)
身長
体重
177 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 ドラフト2位
初出場 2012年5月20日
年俸 1,280万円(2016年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

 

 

【経歴】

 

①プロ入り前

 

小松市立御幸中学校時代は軟式野球部に所属していた。

中学1年までは捕手だったが、斎藤優樹と田中将大の投げ合いとなった第88回全国高等野球選手権大会決勝の延長15回引き分けをテレビ観戦し魅せられ、翌日の再試合は現地観戦。その後監督に直訴し投手に転向した。

 

金沢高校では1年時の春から公式戦に登板し、秋にはエースとなる。2年時の秋には明治神宮野球大会に出場。

3年の春の選抜では優勝候補に挙げられるも、1回戦の加古川北高校に0-4で敗れる。

夏の甲子園では、1回戦の伊勢工業高校戦に4-0で勝利し、2回戦の聖光学院戦では歳内宏明との投げ合いの末4-2で勝利した。

しかし、続く3回戦の習志野高校に1-2で敗れた。甲子園通算成績は34回、防御率1.32、40奪三振

その後、第9回AAAアジア野球選手権大会の日本代表に選出され、2回を無失点に抑えて金メダル獲得に貢献した。

 

www.youtube.com

金沢高 釜田 佳直 投手 ストレート 2011ドラフト指名選手 - YouTube

 

 

②プロ入り後

 

2011年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから2位指名を受け、11月9日に契約金5000万円、年俸600万円で仮契約した。背番号は「21」。

 

 

▶︎2012年

開幕は二軍スタート。当初は救援要員だったが、4月29日の北海道日本ハムファイターズ戦に初先発すると、4回まで被安打1、無失点。

5月5日の東京ヤクルトスワローズ戦で二度目の先発は6回までノーヒットに抑えて無失点と徐々に頭角を現す。

5月12日の横浜DeNAベイスターズ戦では5回まで8安打2失点だったが、7試合に登板し0勝0敗ながら防御率0.86の投球内容が評価されて一軍昇格。

5月20日の阪神タイガース戦にて田中将大以来の球団史上2人目の高卒新人プロ初登板初先発を果たす。

3回3失点で降板した(自責点1、勝敗つかず)が自己最速タイの153km/hをマークし、話題となった。

2試合目の登板となった同27日のヤクルト戦で6回0/3を1失点でプロ初勝利を挙げた。

高卒1年目での勝利は球団では2007年の田中将大以来で、登板2試合目での勝利は田中の4試合目を抜いて球団最速記録となった。

6月17日の読売ジャイアンツ戦では交流戦無敗だった杉内俊哉と投げ合い、9回1失点で完投勝利を挙げた。

高卒新人投手の巨人初登板完投勝利は1987年の近藤真一以来25年ぶり、史上2人目の記録である。

8月16日の日本ハム戦では1-0で初完封勝利を挙げた。高卒新人の1-0での完封は1999年の松坂大輔以来13年ぶりだった。

一度二軍落ちするも、シーズンを通して主力として、20試合で7勝4敗の成績を残した。

 

▶︎2013年

前年の活躍などから、先発陣の一員として自身初の開幕一軍を果たすとともに、開幕から先発で3試合に登板。

しかし、0勝2敗、防御率12.54と成績が振るわなかったことから、4月17日に出場選手登録を抹消された。

さらに、抹消後の5月後半には、二軍戦での登板中に右肘を披露骨折。その影響で、8月上旬まではリハビリを優先していた。

9月11日に、救援要因として一軍へ復帰。翌12日の千葉ロッテマリーンズ戦で5回裏二死三塁から2番手で登板すると、打者2人への投球でこの回を無失点に抑え、シーズン初勝利を挙げた。

9月26日のリーグ優勝時は未成年であったためビールかけに参加出来なかったが、10月26日に20歳になったため、11月3日の日本一のときはビールかけに参加した。

11月25日に右肘にボルトを埋め込む手術と骨棘を除去する手術を受けた

 

▶︎2014年

3月6日に群馬県館林市内の病院で右肘のトミー・ジョン手術を受けたことが発表される。

リハビリの期間を経て、11月に本格投球を再開した。

 

▶︎2015年

3月6日の春季教育リーグ日本ハム戦で、実戦登板としては約500日ぶりの登板を果たした。

前述のトミー・ジョン手術からちょうど1年後の登板であり、最速147km/hをマークした。

8月29日には685日ぶりに一軍マウンドに上がり先発すると、5回4失点、打線の援護もあり、716日ぶりの勝ち星(先発勝利は1074日ぶり)を手にした

 

www.youtube.com

【プロ野球パ】685日ぶり登板の釜田が勝ち星、楽天が埼玉西武戦の連敗ストップ 2015/08/29 E8-4L - YouTube

 

▶︎2016年

開幕から先発ローテーションとして登板を続けている。3試合で21イニング防御率0.86と抜群の安定感を誇っている。

特に3度目の登板の日本ハム戦では大谷翔平と投げ合い、7回無失点で今季初勝利となった。

 

▶︎個人年度別成績はこちら※2016年4月11日現在


 
所属球団
 

 

 





 

 





 

 


 
 



 

 

 

 



 




2012 東北楽天 20 7 4 0 0 0 2 1 0 .636 501 112 .1 126 4 38 7 77 6 0 48 41 3.28
2013 東北楽天 8 1 2 0 0 1 0 0 0 .333 75 13 .2 24 1 8 3 11 1 0 19 19 12.51
2015 東北楽天 4 1 1 0 0 0 0 0 0 .500 96 20   28 4 9 0 12 0 1 16 15 6.75
2016 東北楽天 3 1 0 0 0 0 0 0 0 1.000 79 21   14 0 4 1 13 1 0 2 2 0.86
  通 算 35 10 7 0 0 1 2 1 0 .588 751 167   192 9 59 11 113 8 1 85 77 4.15

 

 

【その他の選手情報】

 

▶︎「気持ち」が武器!

【楽天好き】釜田佳直、「気持ち」という武器を携えて帰ってきた男 : コラム | J SPORTS

 

▶︎相手が好投手だと燃えるタイプ?!

投球の幅を広げた楽天・釜田佳直。ゴロを量産、107球から見えた成長 | マイナビニュース

 

▶︎投手陣の立て直しとチーム上昇のキーマン!!

チーム復権のキーマン 楽天・釜田の再起に集まる期待 | マイナビニュース